アロマティーク インスティチュート

コース紹介 / 学科別の一覧

Courses

心理・五感・表現学科
コ-スの紹介ムービー
感覚と心身コミュニケーション学Ⅰ〜精油をより有効的に活用するために嗅覚・触覚・視覚から心を学ぶ〜

感覚と心身コミュニケーション学Ⅰ〜精油をより有効的に活用するために嗅覚・触覚・視覚から心を学ぶ〜

「香り(精油)を心に届けるための理解を深める」

このコースは、脳へダイレクトに働きかける精油の活用方法として、香りを心に届けるための理解を深める心理学的なアプローチと、心を実践のシアターワークを通して体感するために、小木戸利光先生とコラボレーションで構成しているコースです。

「ストレス」と簡単に言っても、学んでいても、実際に言葉に表してくださいと生徒さんやセラピストの皆さんにお話ししても、簡単にストレスを自分の言葉で表現できる人は多くありません。

頭ではなんとなく理解していても、
それが良いものなのか?悪いものなのか?
必要なものなのか?不必要なものなのか?
「ストレス」という言葉に隠れて、
実際私たちの心身にどういった影響があるのか?
「ストレス」が生じるということは心と身体の何が原因か?
そして何がつながっているのか?
などの理解度はなんとなくを抜け出すことなく、あやふやだと感じていませんか?

精油を活用する中で、自分自身に合った活用方法や自分との向き合い方はできているのだろうか?
クライアントに対しては、心に触れながらより良く心に寄り添った提案ができるのだろう?
など、日々の仕事や人間関係、クライアントとのコミュニケーションの中で「心に触れる」ことと、そこに必要な知識を理解することで生まれる気づきがあります。

目に見えるようにしてなかなか学ぶことができない「心の動き」は、
頭で理解しようとしたり、感覚や感情と共に、年齢や経験を重ねることで頭で解決しようという気持ちが強くなり、
逆にわからなくなる・わかりにくくなることもあります。

「目には見えにくい心と、目に見えやすい身体の異変や症状」
嬉しいことや良いことがあって身体も肌も調子が良い
イヤなことがあって気分も体調も悪くて眠れない
私たちはとても単純でそしてシンプルです。

心は、目に見えるような「形」がないという難しさのなかで、本当は形のないその心が私たちの身体も支えているのだと感じ始めることで、
そこから新しい視点を取り入れていくことが大切です。
相互的にどのようにつながってどのように作用しているのか?を学び、考えながら、精油の香りの活用の幅を広げていきます。

また、クラスの中では、他者の気持ちの動きや表現、行動を共有することによって、今まで自分の中に持ってきた「常識的概念」の
あたりまえが、どのように作用しているのか?、また自分はどうしてそう感じ、考えてきたのか?など、自分だけでは見えない角度や視点からの、他者との関わりとあり方の気づきやヒントを得ていただく機会になります。

この感覚と心身コミュニケーション学Ⅰでは、まだ日本の実践の現場では馴染みのない「シアターワーク」という新しい芸術療法も取り入れながら、心理学要素を組み合わせたアロマセラピー&触れて視るタッチケア(嗅覚・触覚・視覚)などの感覚を用いた教育プログラムとして、
私たちの感覚がどのように感じ、意識し、理解しているか?ということを、一緒に学び本能的に体感しながら学んでいきます。

精油は、「心に触れて触れ感じて楽しむもの」
ダイレクトに脳に働きかける香りの活用の感覚幅を広げて見ませんか?

自分自身のために、また医師、セラピスト、介護者、教員、ヘルスケアプロフェッショナルの皆さんなど、感覚を駆使した表現に関心があり、今後それぞれの現場での導入・応用を視野に入れていらっしゃる方々におすすめです。また、具体的な社会課題や症例に取り組むために起業家・経営者・管理職など組織の在り方、イノベーションを探求されていらっしゃる方々にもおすすめです。

Sensory expression and Communication CourseⅠ

開催日

大阪校開催・スケジュールをご確認ください。

授業時間

6時間(10:00-17:00)

受講料

¥24,200 (24200円 /テキスト資材込み)

講師

アネルズあづさ Azusa Annells(プロフェッショナルアロマセラピスト・弘前大学医学研究科産婦人科講座博士課程在籍)& 小木戸利光(TPCR代表)Toshimitsu Kokido

受講対象者

医師、セラピスト、介護者、教員、ヘルスケアプロフェッショナルなど、芸術療法に関心があり習得したい方、また、職業柄、相手や環境との共感疲労を感じやすい方々にも、自らに寄り添う機会として、おすすめのコースです。

催行人数

6名から

コースについて

インスティチュートの特徴と特典 
講師紹介 
お申込みについて 
体験・説明をご希望の方 
注意事項 
レベル・コース別絵図

お支払いに進むために、予め、ログインまたは新規会員登録を行なってください。

セミナー講師や授業のご依頼
資料請求・メルマガ登録はこちら