アロマティーク インスティチュート

コース紹介

Courses

詳細

② オーストラリア政府認定ディプロマクリニカルアロマセラピーコース (ディプロマ)

通常価格:  ¥1,620,000 税込
商品コード: c-ac002

通常価格: ¥1,620,000 税込

お支払いに進むために、予め、ログインまたは新規会員登録を行なってください。

希望開催日:
数量:
開催日
詳細

①東京校集中コース(12ヶ月)
第1期 2018年6月28日〜2019年5月10日(最終授業)
2019年6月9日(最終筆記試験)

オーストラリア短期留学:
第1回目短期留学(現地授業)
2018年10月10日〜16日(6泊7日)
第2回目短期留学(最終実技試験およびクリニカルケーススタディ)
2019年6月20日〜30日(10泊11日)
First Aidはオーストラリアでの受講が必須となります。

また、オーストラリアに提出するワークブックや最終試験のプレゼンテーションはすべて英語での提出と発表となりますが、専用の英語の授業を含め、皆さんがしっかりと卒業できるように、講師陣一同で授業内、および常にサポート体制を整えて皆さんと一緒に進めてまいります。

各授業日程は下記をご確認ください

授業時間

1クラス(10:00-18:00)7時間
合計 460時間(ケーススタディ&ホームワークは除く、クラス内授業数)
期間:東京校集中コース12ヶ月 

*単発授業受講をご希望の方は、授業によって費用をご提案させていただきますので別途お問い合わせください。その場合にはディプロマは単発授業発行ができませんので、あらかじめご了承ください。

受講料

①授業料: ¥1,620,000(消費税込・教科書テキスト代・筆記試験英語翻訳込)
②最終試験料:筆記¥15,000 / 実技¥15,000
③教材費A:¥129,600(消費税込・オーガニック精油セット+オーガニック植物油+箱)
④教材費B: ¥64,800(消費税込・オーガニックフェイシャル教材&道具&資材一式)
⑤マッサージベッド:¥54,000 (各自での準備や購入も可能です)
⑥留学渡航費:別途各自実費となります。(オーストラリア往復渡航費1回分目安10万円・在学中に2回あります/宿泊は学校側で準備)

*入学金および施設利用費は一切かかりません。
*入学時にお支払い頂くのは、①と③の合計金額となります。
*授業内での推薦図書はそれぞれの実費で購入をお願いします。
*精油・資材などの消耗品の買足しは、各自でお願いします。
----------------------------------------

こちらのコースは銀行振込のみ受付けております。
分割でのお振込をご希望の方は、スクールまで直接お気軽にお問い合わせください。
お申し込み後、メールにて当社指定銀行口座をご案内させていただきます。(※クレジットカード決済は不可)

会場

ARTQインスティチュート東京校(表参道徒歩5分)
東京都港区南青山5-12-19 301  [地図(Google Map)]  [地図(PDF)]

受講対象者

このコースは、初心者の方から受講いただけます。
基礎からプロフェッショナルになるまでに必要な内容を習得していきます。

また、一度アロマセラピーを学んだ方や、すでに国際ライセンスを取得した方にも受講いただけるコースです。
(国際ライセンスをすでにお持ちで授業の免除を希望の方は、別途テストとオーストラリアに提出する書面作成が必要となりますので、是非ご相談頂けると幸いです)

多才な講師との授業や海外の留学を経て、プロフェッショナルとしての軸をしっかりと形成し、様々な角度でセラピーワークに取り組めるグローバルなアロマセラピスト育成を志しています。

授業のビデオ振替や日程の調整など、参加に際して不明点がある場合には、随時授業体験や直接お話できる説明会をご提案いたしますので、是非お気軽にお問い合わせください。

催行人数

6名から

コースについて

インスティチュートの特徴と特典 
講師紹介 
お申込みについて 
体験・説明をご希望の方 
注意事項 
レベル・コース別絵図

このコースは、ARTQインスティチュートとオーストラリアにあるMASSAGE SCHOOLS OF QUEENSLAND CRICOS # 01854A / RTO # 2875MSQ (MSQマッサージスクールズオブクイーンズランド)との提携によって、オーストラリアの政府発行認定であるクリニカルアロマセラピー「HLT 52315 DIPLOMA of CLINICAL AROMATHERAPY CRICOS 094163C」を取得できる、クリニカルアロマセラピストコースです。

日本の状況を踏まえた教育のみならず、日本にいながらオーストラリアに留学すると同じカリキュラムと英語の教育で、アロマセラピー政府認定資格を取得できる日本での唯一のコースです。AUSTRALIAN NATIONAL QUALIFICATION(オーストラリア政府正規資格コース)として、日本国内での仕事の従事の他に、オーストラリアのスパやマッサージ・アロマセラピー分野の仕事において、政府有資格者として合法に仕事・開業をすることができる資格です。

在学中には、2回のオーストラリア短期留学期間を設け、MSQマッサージスクールズオブクイーンズランドでの授業や習得事項の確認、そして英語の鍛錬とクリニックデイ(実際にオーストラリアにおいて英語でクライアントをアロマセラピーケアする)内容なども含まれます。

その他、カリキュラムが細かく設定され、アロマセラピーにおける土台作りの基礎知識から、様々なアロマセラピー精油に関しての知識と使用技術を学び、しっかりとした人体に関する知識やカウンセリング力、アロマセラピーマッサージケア、プロフェッショナルなブレンド学のテクニック、スパケアで使用されるトリートメントや、クリニカルなアプローチでアロマセラピーを活用する知識と技術を養い磨きます。

卒業後は、オーストラリア政府認定Clinical Aromatherapy資格の他に、オーストラリアのアロマセラピー協会であるIAAMA(The International Aromatherapy and Aromatic Medicine Association)およびANTA(Australian Natural Therapists Association)の入会資格が自動に付与され、アロマセラピー保険への加入も可能です。
オーストラリアのアロマセラピー協会は、オーストラリア政府認定のディプロマコースを修了した人だけが参加できる協会となっているため、日本では唯一ARTQインスティチュートでの修了が可能となります。)

こういった習得のためのサポートとして、長年臨床やアロマセラピー教育現場での経験を持つ国際色豊かな専門の講師陣が、全面的に生徒のみなさんをサポートする体制を整え、一緒に話をしながらできる限り個人に寄り添った教育と目指す方向性へのアドバイスを行って参ります。

MSQマッサージスクールズオブクイーンズランドとは
1988年にゴールドコーストのバーレーヘッズに設立されて以来、アロマセラピーの政府認定職業訓練校として、国内外にレベルの高いセラピストを輩出してきました。オーストラリアでは、医療保険が使用できるほど代替医療としてアロマセラピーが認められています。その分アロマセラピストがクライアントに対して担う責任も重くなるため、その判断の土台となる基礎と活用の教育に力を注いでいます。

授業の進行によって、一部日程が変更する場合がございますので、その際には生徒の皆さんに担当講師およびスクール担当者から必ずお知らせいたします。あらかじめご了承ください。

実際の授業内のクラスに含まれる内容:(英語教科項目名)

Develop Aromatherapy Practice
Primary Essential Oils
Aromadermatology
Clinical Aromatherapy 1&2
Primary Oils Case Study Scenarios
Primary Oils Assignment Assessment
Source and Prepare Aromatherapy Products
Aromatherapy Detox Wrap
Products Making
Products Spa and Facial
Adapt Aromatherapy treatments to specific needs
Monitor and Evaluate Aromatherapy Treatments
Massage Treatment
Body Mechanics & Therapists Self Care Notes
Communication Skill
Maintain Patients Records
Anatomy and Physiology
Client Health Information
Physical Health Status
Assessment Muscles Test
Treating Specific Condition part1 and 2
Aromatherapy Facial Treatment
Diversity
Legal and Ethical Compliance
Work Health and Safety
Manage the Prevention and control of infection
Business Planning
Health Professionals
Reflect on and Improve Professional Practice
AUS First Aid

上記は、授業内で学んだ内容として、それぞれの教科科目にワークブック(生徒提出用ブック)があり、全て答えを埋めた後にオーストラリアに提出となります。日本での授業は上記がすべて網羅できる内容を12ヶ月の日程(授業日程詳細をご覧ください)で行いますが、随時希望があれば補講などを行ってサポートいたします。

▪️弊社学校1年コース卒業生の皆様
このコースをアップグレードして受講を希望する場合には、ぜひご相談ください。試験や提出物としてのワークブックの免除はありませんが、授業時間数や内容の免除を行います。詳しくは現在の知識や技術の確認を一緒に行いながら、個別にて授業時間数や授業料を精査してまいります。ぜひお気軽にお問い合わせください。


▪️他国アロマセラピー国際資格を保持している皆様(第2期生からの参加可能体制を予定しております)
このコースを受講するにあたって、試験の免除はありませんが、免除科目や免除の提出ワークブックがあります。また免除に際して、オーストラリア政府に免除の申請書類を作成いたしますので、ご希望の方は書類作成に時間を要することを想定し、早めにご相談頂けると幸いです。詳しくは現在の知識や技術の確認を一緒に行いながら、個別にて必要授業時間数や授業料を精査してまいります。ぜひお気軽にお問い合わせください。(他国および他校での受講科目内容および技術知識レベル・経験などを踏まえての免除判断となります。内容によって申請必要基準に沿わない場合もありますので、ぜひあらかじめご了承ください)

ARTQ Clinical Aromatherapy Diploma Course with MSQ

①東京校集中コース(12ヶ月)2018-2019年カリキュラム

2018年:
1.  6月28日:イントロダクション&アロマセラピー概論
2.  6月29日:精油を感じる・触れる・視る・学ぶ①
3.  6月30日:ボディートリートメント概論&実技 ①
4.  7月01日:ボディートリートメント実技 ②
5.  7月13日:ボディートリートメント実技 ③
6.  7月14日:精油の化学&精油各論 ①
7.  7月15日:精油を感じる・触れる・視る・学ぶ・ブレンディング ②
8.  7月16日:ボディートリートメント実技 ④
9.  8月09日:ボディートリートメント実技 ⑤
10. 8月10日:ボディートリートメント実技 ⑥
11. 8月11日:基礎解剖学 ①細胞・骨格系・筋肉系
12. 8月12日:セラピストのための専門英語会話講座1/セッション1
13. 8月30日:ボディートリートメント実技 ⑦
14. 8月31日:ボディートリートメント実技 ⑧
15. 9月01日:基礎解剖学 ②神経系・感覚器系・香りと脳
16. 9月02日:セラピストのための専門英語会話講座1/セッション2
17. 9月27日:精油の化学&精油各論 ②
18. 9月28日:セラピストのための専門英語会話講座1/セッション3
19. 9月29日:基礎解剖学 ③自律神経・内分泌・女性の心とからだ・生殖器系
20. 9月30日:セラピストのための専門英語会話講座1/セッション4

オーストラリア短期留学プログラム〜英語で行います〜
2018年10月10日〜16日(実技実習&セラピスト英語習得授業)


21. 11月08日:オーガニックフェイシャル ①概論&ベーシック実技
22. 11月09日:オーガニックフェイシャル ②ベーシック実技
23. 11月10日:基礎解剖学 ④外皮系・免疫系
24. 11月11日:セラピストのための専門英語会話講座2/セッション1
25. 11月29日:オーガニックフェイシャル ③ベーシック実技
26. 11月30日:オーガニックフェイシャル ④ベーシック実技
27. 12月01日:基礎解剖学 ⑤血液・循環器・リンパ系・呼吸器
28. 12月02日:セラピストのための専門英語会話講座2/セッション2
29. 12月20日:セラピストのための専門英語会話講座2/セッション3
30. 12月21日:セラピストのための専門英語会話講座2/セッション4
31. 12月22日:精油を感じる・触れる・視る・学ぶ・ブレンディング ③
32. 12月23日:ベジタブルオイル&オーガニックコスメ

2019年:
33. 1月17日:ケーススタディ①(コンサルテーションスキル1・法規・骨格系・産婦人科系)
34. 1月18日:ケーススタディ②(神経系・呼吸器系・循環器系・免疫系)
35. 1月19日:オーガニックフェイシャル ⑤ アドバンス実技
36. 1月20日:オーガニックフェイシャル ⑥ アドバンス実技
37. 2月14日:レッグ&フットケア ①
38. 2月15日:レッグ&フットケア ②
39. 2月16日:基礎解剖学 ⑥消化器系・泌尿器系
40. 2月17日:セラピストのための専門英語会話講座3/セッション1
41. 3月07日:セラピストのための専門英語会話講座3/セッション2
42. 3月08日:セラピストのための専門英語会話講座3/セッション3
43. 3月09日:スパ・サロン実践型シミュレーション①
44. 3月10日:セラピストのための専門英語会話講座3/セッション4
45. 3月28日:セラピストのための専門英語会話講座4/セッション1
46. 3月29日:オーガニックフェイシャル ⑦ アドバンス実技
47. 3月30日:オーガニックフェイシャル ⑧ アドバンス実技
48. 3月31日:オーガニックフェイシャル 総仕上げ
49. 4月11日:アロマセラピストの現場と実際コンサルテーションスキル2
50. 4月12日:アロマセラピストのためのビジネスセミナー
51. 4月13日:解剖生理学 ⑦確認セッション
52. 4月14日:スパ・サロン実践型シミュレーション②英語活用
53. 4月25日:オーストラリアクリニカルセッションシュミレーション①
54. 4月26日:セラピストのための専門英語会話講座4/セッション2(スパ・サロン実践型シミュレーション③英語活用)
55. 4月27日:スパ・サロン実践型シミュレーション④英語活用
56. 4月28日:セラピストのための専門英語会話講座4/セッション3(スパ・サロン実践型シミュレーション⑤英語活用)
57. 5月09日:セラピストのための専門英語会話講座4/セッション4(スパ・サロン実践型シミュレーション⑥英語活用)
58. 5月10日:オーストラリアクリニカルセッションシュミレーション②
59. 5月11日:脳科学とアロマセラピー&アロマセラピストのための衛生学
60. 5月12日:オーストラリアクリニカルセッションシュミレーション③


2019年6月08日 修了試験① (筆記1アロマセラピー概論・解剖学)日本
2019年6月09日 修了試験② (実技1)日本


オーストラリア短期留学プログラム〜英語で行います〜
2019年6月15日 留学前説明会
2019年6月20日〜30日(修了試験および現地クリニカルケーススタディ)
2019年6月22日 修了試験③ (筆記2アロマセラピー概論2・実技2)オーストラリア


日本国内におけるケーススタディ&提出課題・ホームワーク
1. 理論・実技習得中、後の90分120件のケーススタディ症例(30件はオーストラリアで行います)
2. 精油の嗅ぎ分けや学名の習得
3. 各授業ワークブック&ホームワーク課題

授業の進行によって、一部日程が変更する場合がございます。その際には、生徒の皆さんに担当講師およびスクール担当者から必ずお知らせいたします。あらかじめご了承ください。

*ご希望の単発授業受講が可能なコースとなっております。ご希望の方は、授業によって費用をご提案させていただきますので別途お問い合わせください。その場合にはディプロマは単発授業発行ができませんので、あらかじめご了承ください。

▪️弊社学校1年コース卒業生の皆様
このコースをアップグレードして受講を希望する場合には、ぜひご相談ください。試験や提出物としてのワークブックの免除はありませんが、授業時間数や内容の免除を行います。詳しくは現在の知識や技術の確認を一緒に行いながら、個別にて授業時間数や授業料を精査してまいります。ぜひお気軽にお問い合わせください。


▪️他国アロマセラピー国際資格を保持している皆様(第2期生からの参加可能体制を予定しております)
このコースを受講するにあたって、試験の免除はありませんが、免除科目や免除の提出ワークブックがあります。また免除に際して、オーストラリア政府に免除の申請書類を作成いたしますので、ご希望の方は書類作成に時間を要することを想定し、早めにご相談頂けると幸いです。詳しくは現在の知識や技術の確認を一緒に行いながら、個別にて必要授業時間数や授業料を精査してまいります。ぜひお気軽にお問い合わせください。(他国および他校での受講科目内容および技術知識レベル・経験などを踏まえての免除判断となります。内容によって申請必要基準に沿わない場合もありますので、ぜひあらかじめご了承ください)

セミナー講師や授業のご依頼
資料請求・メルマガ登録はこちら